ガールズバーお役立ちコンテンツ

増加するガールズバーの開業…その理由を探る

増加するガールズバーの開業…その理由を探る

過当競争で廃業が相次ぐスナックやキャバクラなどの業界ですが、ガールズバーだけはここ数年でも活況気味で、どちらかといえば増加傾向にあるといいます。
しかし景気はよくなりつつあるとはいえ、まだサラリーマンのフトコロを潤すほどの回復には至っていないはずです。ほんとうにそうだとすれば考えられる理由はいくつかありそうです。
まず頭に浮ぶのは、業界の定説ともなっている「初期投資が少なくて済む」ということ、次に「付加価値を求められることが少なく、いい女の子を揃えれば一定の客は確保できる」という気軽さ…。
実際にガールズバーにやってくる客の第一のお目当ては“可愛い女の子”であって、高い付加価値や高度なサービスなどではありません。薄利多売で、ごっそりと利益を上げることはむずかしいでしょうが、“低い客単価”であるが故に、フトコロの寂しいサラリーマンでも定期的に通ってくることができるというのがガールズバーです。
さらに、これまでは“可愛い女の子”といっても、それなりの人材を獲得するのはたいへんでしたが、ガールズバー派遣という体制が確立されたおかげで、店側も応募する女性のほうも、マッチング効率の高い、双方満足な結果が得られるようになったことが、ガールズバーの開業を後押ししている要素だともいえます。
業界通によると、これらの背景や動向に加えて、「スナックやキャバクラからの転身組みがかなりガールズバー開業のオーナーの中に含まれているのでは」とも言います。質のいい人材が流通する仕組みがありさえすれば、高い初期投資やランニングコストのかかるキャバクラ経営などより、少ない手持ち資金で再スタートが切れるガールズバーの経営にシフトしたほうが見通しもを立てやすいはず。増加傾向がいつまでつづくか、それともさらに加速するのかは別にして、こうした水商売のあり方・業態は、一つの分岐点に差しかかっているとも言えそうです。

店舗経営

  • ガールズバーの店舗経営はどうやって利益を出している?!
  • ガールズバーって儲かると言うけど、それってホント?!
  • ガールズバーの平均売上は、どれくらい?
  • ガールズバーの店名はどうやって決めているのか
  • 名ばかり店長や給料の低いガールズバーの店長?
  • ガールズバーの財務を担当する税理士の苦悩
  • ガールズバーの経営はむずかしい!?経営者の年収は?
  • ガールズバーの形態、そのルーツはどこから?
  • ガールズバーの営業許可取得は、まず専門家に相談
  • ガールズバーを開業するにもコンセプトが大事

  • 新着の口コミ

    ★★★☆☆ 02月24日(金) 03:59
    とにかく暇です。 在籍の方にお聞きしたら、週末も暇みたいです。 女の子が余っているときは交代で呼び....
    ★★★★★ 02月21日(火) 13:58
    ボーイさんも優しいし、 在籍の女の子も優しく仲良くしてくれます。 衣装の丈が短いので、中に黒パンを....
    02月15日(水) 08:42
    お客さんがいない時は外に立たされますが、わたしの行った日はそこそこお客さんがいたので最初の30分くら....
    02月09日(木) 05:14
    店長もママも女の子もみんないい人でしたが、客層がかなり独特でした。池袋なのに一見さんはほとんど来ない....
    →新着の口コミ一覧へ

    ご登録、ご相談はこちら
    お問い合わせはこちら
    お電話でのご応募、お問い合わせは
    フリーダイヤル0120-949-774
    受付時間12:00~22:00・年中無休・通話料無料 フォーム、LINEから応募する フォームで応募 ラインで応募