MOREスタッフ(派遣コーディネーター)募集中!

ガールズバーお役立ちコンテンツ

ガールズバーの店名はどうやって決めているのか

ガールズバーの店名はどうやって決めているのか

気心の知れた仲間との飲み会で、いっそのことガールズバーを起業してしまおうという話題で盛り上がり、話が何時間にも及んだことがあります。もちろん競争激化の現代でそんなに簡単に成功するとは誰も思っていませんが、“酒の席でのお話”ということで、その席にいた誰もがその開業話に夢中になっていました。
「それならネーミング、店名はどうするよ?カッコイイ今風の店名でいくか?」。立地場所や店の規模、ガールズバー派遣を活用した女の子の獲得、月の平均売上目標などが決まった後で、興味は“店名について”に移り、いよいよ佳境に入りました。
商品名、企業名、事業名、店名、メニューやシステムの名称、ニックネーム、アイドル名など、考えてみれば世の中はあらゆる種類のネーミングであふれていて、この名称や愛称次第で、物事の盛衰が決まってしまうことが多くあります。ネーミングなのだから、思いつきやインスピレーション第一でザックリ決めればいいと割り切ってみても、成功の可否を決定づける重要な要素と考えるとそう簡単に決められるものではありません。ガールズバーの店名ともなれば、店のネーミングはお客様を呼び込む表玄関のようなもの。宴席のメンバーが発したような、“カッコイイ今風の店名”で興味をそそられるか入店してくれるかには疑問が残ります。
ネーミングや店名の要素はいくつかありますが、その第一がわかりやすさ・理解のしやすさです。店名を見たり聞いたりしただけで店の内容がわかり、しかも男性を相手にするガールズバーやキャバクラなどでは性的な欲求をそそるような感覚をもっていなければなりません。
宴席の誰かが、「それなら、『ガールズバー チョットだけよ~』っていうのはどう?」という発案がありました。ガールズバーは席に座った接客はできないので解釈は危ういですが、“お酒はほどほどチョットだけよ”という意味合なら面白いかも知れません。

店舗経営


ガールズバーお役立ちコンテンツ一覧へ

新着の口コミ

★★★★★ 03月16日(土) 21:56
知り合いがこちらのお店でキャストとして働いていたのと、オーナーさんや他のキャストの方々みなさんとても....
★★★★☆ 03月15日(金) 20:04
店長、お店の女の子ともに とてもいい方ばかりだったと思います。 客層も悪いお客さんはいなかったです。....
03月14日(木) 15:57
先日出勤させて頂きました。私は未経験だったのですが、みなさんとても優しく教えてくださいました! また....
03月13日(水) 14:25
初めて行った所なんですがとても良かったです!! 出勤してキャッチに出るのですがキャッチの際もとても....
→新着の口コミ一覧へ

ご登録、ご相談はこちら
お問い合わせはこちら
お電話でのご応募、お問い合わせは
0120-949-774
受付時間14:00~22:00・年中無休・通話料無料 フォーム、LINEから応募する フォームで応募 ラインで応募